*

子供に人の気持ちをわかる子になってほしい?

公開日: : 最終更新日:2014/01/23 友達, 子供のしつけ, 小学校生活, 小学生育児, 悩み事, 育児

私たち親の願い・・・

子供にやさしくなってほしい・・・

相手の気持ちがわかる子になってほしい・・・

実際のところ、息子はそれがどうもよくわからなくて、お友達とトラブル事しばしば・・・

それよりもなによりも、母親の私の気持ちがわからなくて、怒られる事しょっちゅうで・・・

だいたい、私の気持ちをわかってるんなら、朝っぱらからチンタラチンタラ遊びながら支度する(いや、支度しないで遊んでる)なんて事はしないでしょう。

だって、私が怒る時はたいがい息子がトロいときなんだもん。

まあ、子供なんて大概そんなもんだとは思うんですけど、いい加減毎日毎日だと、こっちもストレスが溜まってきて、

「この子は毎日怒られても怒られても、チンタラするのを治す気が無いみたい・・・・

もしかしたら、脳に障害があるのかもしれない・・・∑(゚д゚lll)」

なんて考えてしまったりもする訳なのです。

 

しかし、今日息子があることを発見したのです。

私は息子のこの発見に少しだけ希望をいだきました!

今日の夕飯での息子との会話・・・

 

母「今日は学校で誰と遊んだの?」

息子「OO君!(幼稚園で一緒だった子。席は離れてる)」

母「ふ~ん、他の子とは遊ばなかったの?」

息子「遊ばなかったよ。」

母「となりの席の女の子とは?」

息子「話をしたたけだよ」

母「じゃあ、後ろの席のA君とは?」

息子「遊んでないよ」

 

ちなみに、後ろの席のA君は、入学式で見た感じだと、元気そうでよくしゃべる子で、息子とは気が合わないなんて事はなさそうな子供でした。

なので、ちょっと以外だったのでもうちょっと聞きただしてみます。

 

母「なんで、後ろの席のA君とは遊ばないの?」

息子「だって、オレに意地悪するんだよ。」

母「どんな、意地悪するの?」

息子「オレに自分のランドセルのべろべろしてるの、バシバシやってくるんだよ!」

母「そっかー、じゃあA君に『やめろ』って言った方がいいよ。」

息子「あとね、オレの事追いかけてくるの!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そこで、私は考えました。

聡明な育児書なんかだと、

子供の話す話(学校や幼稚園等)を聞く時は「うんうん」うなずいて、否定せずに聞いてあげましょう。

と書いてあったりもします。

実際私はそうするように心がけてはいるんですけど

(心がけてるだけで、実行されてはいないかも・・・(^_^;))

 

あえて、息子にいいました。

母「あのさ、A君は、あんたと遊びたいんじゃないの?

そうだよ!きっとあんたと仲良くしたいんだよ!

仲良く遊びたいんだけど、上手く遊ぶ方法がわからないんじゃないの?」

息子「ふ~~~ん!」

母「あんたは友達と上手く遊ぶ方法を知ってるけどさ、上手く遊ぶやり方を知らない子っていうのもいるんじゃない?そうだよ、そうだよ!」

息子「ふ~~~~~~~ん!!

!!ねえねえ、どうしてお母さんは、人の気持ちがわかるの?」

 

・・・・・・・・やっぱ今までわからなかったのね(-_-;)・・・・・・・

 

母「何でも練習だよ。

お母さんは、人の気持ちを考えるようにしてるの、いつも。

この人怒ってるかな~?とか

楽しそうかな~?とか

いつもと違うな~?とか

たくさん、人の気持ちを考えるようにすれば、そのうちわかるようになるよ」

息子「ふ~ん、わかった!」

母「とりあえずさ、お母さんの気持ちわかってよ・・・・・

急いで支度するときとかさ、『あ、お母さん、怒りそう・・・』

とか考えてくれると、嬉しいな~~~(願望)」

息子「わかった~~、そうするね!」

 

まあ、期待はしてないけどさ・・・

でも、息子が「人の気持ちを理解しようとする」っていう事を、発見してくれただけでも、期待大??

まあどちらかというと、私が「子供は人の気持ちがわからない」っていうことを発見した事が、明日から怒らなくなるかもの期待大ですね・・・・・

by カエレバ

 

↑この本にも載ってます。
子供の話は共感しながら聞いてあげると、子供も家では安心すると思います。

◆4月18日◆
なんじゃ?あのスイミングは!
クロールする時に、プールのロープぎりぎりの所をわざと泳いで、さりげなくロープにつたいながら泳いでいる・・・・
「あんた、次のテスト受かると思う?」
「ん?うからないよ」
・・・・・はあ・・・(涙)

スポンサードリンク

関連記事

no image

料理のお手伝い

まったく、3歳くらいまでの幼児って うざいですよね~~~ とくに、こっちが何かやりたい事あるときにか

記事を読む

イライラ

妊娠中のイライラ(き~っ、マジイライラする~っ)

妊娠中は情緒不安定になるといいます。 っていうか、あきらかに情緒不安定です・・・・ ほん

記事を読む

no image

子供の活躍はうれしいものです

「オレ今日、校長先生に通知表もらったんだよ」 と、兄ちゃん(小2)が2年生最後の通知表を見せてくれま

記事を読む

NEVERまとめに載ってましたよ。

「NEVERまとめ」というサイトが結構面白くてためになるので、よく見ています。 そしたら・・・

記事を読む

足の早い子供に育てる技(幼児編)

兄ちゃんは足が遅いです・・・・・ マラソン大会も中の下、運動会も中の下  

記事を読む

no image

ケンカについて・・・

2才、3才ぐらいになると(と言うか2才を過ぎると)、友達とうまく遊べなくて、子供ってす~ぐケンカにな

記事を読む

no image

嘘つきな子供はだれじゃ~~?

嘘つきな子供っていますよね? まあ、子供の嘘って色々なタイプの嘘つきがいるんですけどね・・ ●虚言タ

記事を読む

引っ込み思案を直す方法

うちの息子は人見知りをまったくしない、という訳ではありません。 今まででも、知らない子が沢山い

記事を読む

スキー幼児

初めての幼児にスキーをやらせる心得

家族でスキーに行ってきました。 家族・・・・ このメンバーでスキーすんの、すんげー不安・

記事を読む

子供の食事の量が増えてママはダイエットになるか?という話

最近、子供らの食事の量が増えてきました。 兄ちゃん(12歳)は大食漢というわけでも、小食というわけ

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑