*

簡単な子どもの安全なはさみの使わせ方

公開日: : 手先を使った遊び

幼児にハサミの使い方を教えるのって、根気が要りますよね~
以前、弟君が1歳半くらいのときに
icon
icon
しまじろうの「はさみ」
icon
このはさみを買ってあげて、たまに練習させていました。
このはさみが結構使いやすく、切れ味もいいので、兄ちゃん(小4)が勝手に使ってしまいます・・・
「ちょっと切れ味が悪くなるから使わないでよ。弟君にはさみ練習させるために買ったんだから!」
というくらい、切れ味がいい
しかし、弟君にこのはさみで練習させていると、どーも口うるさくなってしまう・・・・
「紙持って」
「まっすぐ前に切って」
「自分の方に向けてきらないー」
「使い終わったら片すー」
「右左逆~」
と言い出したら、きりがない
みてると危なっかしくて、ハラハラ
上手に出来ないので、イライラ
とにかくハサミ使っている間、弟君にずーーっと付きっ切りで見ていなくちゃいけないので、こっちもなんだか疲れます・・・・
で、弟君も口うるさく言われるから、つまらなくなってしまう(様な気がする)
そして、使っていないときのハサミは、弟君の手の届かない目に付かないところに置いてしまうので、弟君が自分の意思で
「はさみやりたい」と言わなくなってしまう。
で、たまにしかハサミの練習をしない日々が続いていました・・・・
んで本日、スイミングもサークルも無い、雨の日
暇なので、粘土をひっぱりだして遊んでいました。
そこで、思い出した事が
以前仲良くしていただいていたブロガーの方のコメントで

プラスチックはさみを粘土で使っていた

というのを思い出し、さっそくやってみることに!!
icon
icon
紙きり専用ハサミ
icon
兄ちゃんが1歳の時に、ダイソーで買ってきたものなんですけど、(上の映像の商品ではなく、100円のものです)
紙を切るものなんですけど、切れ味がなんだか悪いので、あまり使いませんでした。
早速おもちゃ箱から引っ張り出してきて、粘土で遊んで見ました
IMGP1489 (250x188)
これがなかなか、いいかんじ!
私が粘土をペラペラにしてあげて、それをチョキチョキします。
弟君も今までの練習の成果か、うまい具合に切っています。
私も切ってみたら、これが結構おもしろいんです。
危なくないので、大人も口うるさく言わなくてすみます。
粘土もはさみも100均で売っているので、よかったら試してみてください。

スポンサードリンク

関連記事

no image

0才児~いまだに(6才)遊んでるオモチャって?

この、ブロックの存在をもっと早く知っていたら・・・・ ある日、息子(0才11ヶ月)と、いとこ(3才

記事を読む

no image

ハサミが上手くなってきたぞ、弟君

弟君(2歳5ヶ月)のために、これ買ってみました。 まあ弟君も、そろそろハサミも本格的に使えるように

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑