*

幼児教育を11年やってきた結果の私

公開日: : 賢くなる技

兄ちゃんが産まれてから、11年。
子供をただ育てているのは面白くない。
どうせなら楽しく子育てしたいなと。
どうせなら、楽したい(?)なと。
と、始めた幼児教育
とはいっても、小さい子供に勉強させるのは違う
賢い脳ミソのある子供に育てたいなと
どうすればいいか、やり続けてきたのは
・外遊び・子供に声掛け
と、そんなに難しいことはしていません。
でもこれって意識してやり続けてきたので、なんか私に染み付いてしまって意識しなくても自然に子供に対してやってしまうんです。
そしたら先日こんな出来事が
とあるママ友の家に遊びに行きました。
満1歳の赤ちゃんがいました。
私は赤ちゃんに近づいて行ってみました。
赤ちゃんは手をグーにして、おすわりをしていました。
「OOくん、ぐーしてるの?」
と声をかけ、私も赤ちゃんの真似をして、自分の手でグーを作って、赤ちゃんと一緒にやってみます。
と、ついついこんな事できるかなと、チャレンジャー精神が・・
「ほらみて、パーだよパー」
私は自分の手を、パーにして赤ちゃんに見せてみます。
赤ちゃんはまだぼーっとみています。
でもあきらめずに、今度は両手でパーを作り
「ほら、パー!パーだよー」
まだ赤ちゃんは、私の手を見ているのみ
「グー!パー!グー!パー!」
私は今度は、グーパーグーパーを繰り返して見せてみると・・・・
赤ちゃんのぐーの手は、ゆっくりとパーに変えたのです!!
「おおー、パーできたね~~~!すごーい」
赤ちゃんも嬉しそう
「じゃあ、こんどはグーだ!」
と、つかさず私はグーに手を戻します
すると・・・
赤ちゃんもグーに戻しました。
そして
「ぐー、パー、グー、パー」
ゆっくり私がやると
赤ちゃんも、グーパーグーパー
さすがにうまくいきすぎで、もともとこの技できてたのかな?と、この赤ちゃんのママに聞いてみると
「ねえねえ、グーパー出来るけど、もともと出来てた??」
「えー、できないよー。わーできるようになったの~?すごーい」
とのこと
赤ちゃんはママの近くで、早速覚えた技、グーパーをご披露
赤ちゃんのママも見たくて、赤ちゃんにいいます
「OOくん。ぐーやってぐー」
と、言ったのですが・・・
そのとき、ふと思ったのが、
(ママが一緒にグーを作って赤ちゃんに見せなきゃ)
「じゃあ、パーやって」
と、ママが言った時も話しかけるのみ
赤ちゃんは最初わからずに、戸惑いながらちょっと時間をかけてぐー、パー
あ、これって、子供に教えるのって、声かけるだけより、声かけ&見て覚えさせるほうが習得が早いんだな。
聴覚&視覚ですね
それが自然にできてしまう自分って、今まで幼児教育やってたからなんだな~って。
最近の私はあまり人に押し付けがましく言わないようにしているので、言わなかったんだけど、今思うと教えてあげたほうが良かったのかな~?
今度このような機会があったら、やっぱり教えたほうがいいですよね。
押し付けにならない程度にね。

スポンサードリンク

関連記事

no image

普段の生活から幼児の脳を活性化◆1

子供の脳には、ちょっとした刺激を与えてあげると、賢くなるのでは?と思います。 とくに3歳までに、人間

記事を読む

no image

子供の言葉を早くしゃべらせる技

私が特に息子に、0歳10ヶ月位からやっていた、子供の言葉を早くしゃべらせる方法を書きます。 子供は早

記事を読む

no image

朝ごはんと学校遅刻しない、どっちが大事??

私が息子が小学校入学するにあたって、心に決めていたことがあります!! 学校遅刻しても、朝ご飯は絶対に

記事を読む

IQの大天才にさせるには・・・・?

先日テレビで、東大やら京大やらの天才たちが出ていた、クイズ番組を見ました。 問題があまりにも難

記事を読む

no image

弟君、とパズル

頑張ってやってます。 出来なくて上手くはめれなくて、ちょっと泣きべそ(笑) やっと出来たーー じ

記事を読む

no image

子供の「なんで」攻撃を攻略!

子供が2,3才位になると、だんだん言葉もたくみになってきます。 すると・・・子供は大人に恐ろしい攻撃

記事を読む

お風呂で知育

お風呂で知育(忙しい時用)

私は家で仕事をしています。 夕飯食べた後だって仕事してます。 なので・・・なので・・・・

記事を読む

no image

弟君の粘り強さ

弟君(4歳)作。 てれびくんの付録の、キョーリュージャーの電池?? を頑張って積み重ねました。 今

記事を読む

no image

兄ちゃんの図書館通い

最近兄ちゃんは、図書館にハマっています。 ちょっと家からは遠かった図書館。 今までは親と一緒じゃない

記事を読む

no image

子供が1人で本を読めば親は楽ですよ

子供が1人で本を読める様にする技 息子は幼稚園年少(3才)の時から、1人で本を読む様になりました。

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑