*

子供の言葉を早くしゃべらせる技

公開日: : 賢くなる技

私が特に息子に、0歳10ヶ月位からやっていた、子供の言葉を早くしゃべらせる方法を書きます。
子供は早い子になると、1歳位にからボチボチ言葉をしゃべり始めます。
この子供の言葉は、子供によって個人差もあるし、たいがいは3歳位になると、ほとんどの子供が言葉をしゃべり始めるし、
4歳になれば
「うちの子供、言葉しゃべるの遅かったんだ。」
「え~~っ!うっそ~~?」
っていう位、ちょーベラベラ言葉をしゃべっている子供もいます。
っていう位子供の言葉って気にする事では無いんですけど、
でも、やっぱり・・・
親としては、少しでも子供が言葉を早くしゃべれる様になってほしい、ってのが本音じゃないでしょうか?
そこで、私が息子にやっていた、子供が言葉を少しでも早くしゃべる工夫ってのを、お教えします!
うちの息子、自慢じゃないけど(自慢だけど初語0歳9ヶ月です。
うちで飼っている、猫、B子(仮)の事を呼んでいたのです!
「びっ、びっ!」ってね。
猫の事を見ながら、手を床にバンバン叩きながらね。
これホント。
これは、子供が指差しを始めた時に、しつこく名前を教えていたからなのです。(参照 指差しのチャンスを見逃すな
そして、自慢じゃないけど、息子、2語文を話し始めたのは、1歳4ヶ月のときです。
私が2語文を話すようにうながしていた技は・・・
大人は子供に、大人の言葉で話しかける。大人の言葉で話を返すです。
子供は月齢が低いと、子供オリジナルの言葉を使います。
「あぼじ」→遊ぼう
「おーう」→ぶどう
「シュ」→機関車トーマス
「たーた」→お父さん
って、何言ってるかわかんないでしょ?
下手すると、何でもかんでも、お花も、三輪車も、ママも、ご飯も「アンパンマン!!」と言っている子供もいます。
ここで、大人は
「そうだね~、アンパンマンだね~」
なんて言葉を言い返してはは決していけませんっ!!

子供自身は、
「アンパンマン」
じゃなくて~、
「お花がきれいだね~」
と言っているつもりなのですっ!
大人は子供が何を言葉を言っているかを察知して、
「そうだね~、お花きれいだね~」
と、大人の言葉で言い返しましょう!
そこで、さらにひと工夫して、
〇〇君、そうだね~。黄色い タンポポの お花、とってもきれいだね~
と、前後に出来るだけ多くの単語をつけると、より一層効果的です。
あと、大人は子供が言おうとしている事を先回りして理解してはいけません
子供がちょっと離れている場所のオモチャを取ろうとして、
「ん~~っ!」
なんて、オモチャを指差していたら、あなたはどうしますか?
そこで、大人は子供に
「はい」
なんて、オモチャを渡してはいけません!
私はわかっていても、わざと、
「え~?何?何言ってるのかわからないよ。もう一回言って?」
と、知らないふりをします。
子供は、一生懸命大人に言葉で伝えようとします。
「あ~れっ!!」
「あれって何?お母さん、あれって何の事かわからな~い。」
「とってっ!!」
「何をとって欲しいの?
ブロック?車?電車?どれ?」
「く~る~まっ!!」
「車、取って欲しかったの?でも、自分で取れるから取ってきなよ。」
と、子供はその時2つの単語を言っています!
というか、親が子供に言葉を言わせるように仕向けることが出来る訳なのです。
どうです?
簡単でしょ?
子供が少しでも早く言葉がしゃべれる様になる技です!
大人のちょっとした心がけしだいで、子供はぐ~んと賢くなりますよ!!

↑そうなんです。
幼稚園に入る前に、沢山沢山子供と接して、色々経験させてあげたいものです!
関連記事 ・色を覚えさせよう!
・始めての指差しのチャンスを見逃すな
・色を覚えさせよう!
育児・料理・地域のクチコミ情報満載!ウィメンズパーク
子供の言葉で悩んでないで、ウィメンズパークで悩み解決!!

スポンサードリンク

関連記事

no image

こどもちゃれんじのお試し見本を活用

こどもチャレンジで資料請求すると、定期的にDMが来ます。 このDMにお試し教材が入ってるんですけど

記事を読む

幼児が出来るお手伝いラインナップ

息子に3,4才の頃から、簡単なお手伝いをさせて、お小遣い10円をあげるようにしています。 (参

記事を読む

no image

色を覚させよう!(1歳)

息子が色を覚えたのは、1歳5ヶ月です。 その色の覚えが、早いのか遅いのかは子供の個人差もあるので何と

記事を読む

弟君が本棚で・・・・

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 新年早々、弟君(5歳年中)が面白

記事を読む

no image

弟君の脳を活性化

子供には色々なものを見せ、体験させると脳が活性化され神経のシナプスが増え、賢くなります。 この事は、

記事を読む

no image

普段の生活から幼児の脳を活性化◆1

子供の脳には、ちょっとした刺激を与えてあげると、賢くなるのでは?と思います。 とくに3歳までに、人間

記事を読む

子供(幼児)に字を覚えさせる技

以前、子供に漢字を覚えさせる技(プリントアウトしてね)というプリントアウトの記事を書きましたけど、

記事を読む

no image

子供の集中力を育てる環境って・・・?

私のダンナは集中力がすげ~~あります。 んで、私は集中力は、ぜ~んぜん無いです・・・・ ダンナは、大

記事を読む

お風呂で知育

お風呂で知育(忙しい時用)

私は家で仕事をしています。 夕飯食べた後だって仕事してます。 なので・・・なので・・・・

記事を読む

no image

音読が得意な子供にする技

自慢じゃありませんけどね、いや自慢なんですけどね うちの息子は音読が得意です。(鼻高) 学校の先生に

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑