*

一生懸命やってるのバカにするんじゃないっ!

公開日: : 人間関係トラブル

運動会がありました。
兄ちゃん(小学校3年生)は、踊るの大好き!
運動会のダンスを楽しそうに家で踊って練習していました。
私はYouTubeの動画で、兄ちゃんがやるダンスの曲を流してあげると、弟君と一緒になって曲に合わせて踊っています。
そして、運動会当日!
足の遅い兄ちゃんが唯一活躍できるダンス
楽しそうに踊っています♪
決してすごく上手いという訳ではないけど、とにかく楽しそう!
楽しそうな兄ちゃんを見て、私も満足でした。(他の競技で活躍できなくてもね・・・)
夜寝るとき布団の中で
「あんたダンス楽しそうだったね!」
  「うん。楽しかったー」
「上手に踊ってたよ~」
・・・・・・・・・・・・・
  「オレさ・・・・・・・」
「・・・どうしたの?」
  「来年のダンスはボケーっと踊るんだー」
「なんでっ?
なんで、ボケーッと踊るの?!」
  「だってさ、一生懸命踊ってると『かっこつけんじゃねー』って言われるんだもん」
「そんな事友達に言われたの?」
  「うん、OOに言われた・・・」
そこで、私はこの本の事を思い出しました。
そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第(3)巻
『一生懸命やってる人に対して、足を引っ張る事を言う友達は本当の友達では無い!』
みたいな事が書いてあります。
「OO君はいけないねー、「ガツンと一発シリーズの友達いらない」の本に、一生懸命練習しているのに文句言っちゃいけない、って書いてあったよ」
  「そうそう、それにさ友達をバカにして死んじゃった人いるんだよねー」
ん?実は意外と兄ちゃんこの本読んでる?
実は私はこの「ガツンと一発シリーズ」気に入っていて、何冊か買い込み、トイレにさりげなく置いておいたんですけど、読んでる気配がねーなーと思っていたんですけど
意外と読んでたんですね
そういえばトイレに置いたはずなのに、ソファに置いてあったりしたっけ。
「だからね、友達をいじめたりしちゃ、ダメだよ。
もし、いじめの仲間に入らないとアンタがいじめられる事になりそうだったら、お母さんに必ず言ってね!
お母さんがあんたの事絶対に守ってあげるからね。
絶対人のこといじめちゃダメだよ!」
  「うん!わかった!」
「ダンスもね、あんたが一生懸命頑張って練習してるのに、バカにしちゃいけないよね。
『おまえこそカッコわりー』っていってやればよかったのにー」
  「そうだねー」
「だから、来年も一生懸命踊りなよ。
お母さん、あんたが楽しそうに踊ってるの見るの楽しみなんだからー」
  「うん!わかったー!頑張るよ。」
「で、『カッコつけてんじゃねーよ』って言われて、なんて答えたの?」
  「『だ・か・ら?』って(笑)お父さんの嫌な言い方のマネだよ(笑)」
とか何とか言いながら、いつも私と兄ちゃんの会話を聞いてる眠りにつく弟君でした・・・・グッナイー

齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズはアマゾンで
齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズは楽天ブックスで
↑子供に読ませても、自分が読んでも為になる「ガツンと一発」シリーズです。

スポンサードリンク

関連記事

子供のDSトラブル解消方

我が家のDSで、トラブルにならない方法です! 幼稚園の年長にもなると、半分以上の子供の家庭ががDS

記事を読む

いじめは許されない犯罪者だ

また子供がいじめで自殺、という事件がありました。 人を死に追いやる つまり自殺

記事を読む

精神力の強い子供にさせるには?

兄ちゃん(小3)は友達が沢山います。 友達が沢山いるので、学校も毎日楽しそうに通っています。 学

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑