*

ダンナvs兄ちゃん

公開日: : 子供のしつけ

先日、兄ちゃんとダンナが「桃太郎電鉄」をやっていました。
弟君がいるので私は参加できませんでした。
実は、私とダンナは、兄ちゃんが産まれる前から対戦ゲームをやりこむのが大好きで
桃太郎電鉄はもとより
カルドセプト
マリオカート
等の対戦ゲームをやりこんでいました。
かなりベテラン
しかも我が家のダンナは、この世では他に見たことのない大の「意地悪大好き」
アーンド「ちょー負けず嫌い」
そんなヤツを相手にたかが小学4年生がの9歳児が勝てるでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・
まず、兄ちゃんとが「銀河鉄道カード」をゲット
そして、期を狙ってやっとこ「銀河鉄道カード」を使いました
「わーい。銀河鉄道だ~」
とても嬉しそうな兄ちゃん
銀河鉄道にさえ行けば、ここからはゴールまっしぐらー
が、ダンナにはどんでもない意地悪カードがあったのです・・・・・・
「キューピッドカード」(自分以外の2人を強引にひっつかせることができるカード。)BY・Wikipedia
だんな「ぐっふっふ~~」
ダンナが「キューピットカー」ドを使ってー、銀河にいる兄ちゃんと地上にいる他の敵(アシュラ)をくっつけた~~~~
キュイ~~~ん
兄ちゃんの電車が・・・・銀河鉄道からワープして、北海道にぃ~~~~
兄ちゃん「[emoji:v-405]・・・・・・・・・・・・・・・・(声が出ない)」
ダンナ「ギャハハハハハ
ダンナ「はい、残念でしたー」
兄ちゃん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダンナ「なにやってんだよっ!お前の番だよ、はやくやれよー」
兄ちゃん「もう、お父さんとゲームやらないっ!!
ダンナ「はー?バカじゃねーの?勝負なんだよ。いちいち泣いてんじゃねーよ」
兄ちゃん「うるさーいっ!!もう二度と桃太郎電鉄なんかやらなーい!」
ダンナ「うっせー、この負け負け~~~。」
兄ちゃん「バカバカバカーーーっ!本当にもうやらないーーーっ」
ダンナ「ばっかじゃねーの!ゲームごときで泣いてんじゃねー、ばーーーーか」
兄ちゃん「うるさーい!!お父さんなんか大っきらーいっ!
うわーーーーーーん
と、聞いているとなんだか可哀想な兄ちゃん・・・・
と、勝負には容赦しない、ダンナであった・・・・
聞いてる方はストレスが貯まる~~~~

↑ま、まあ、この話はおいといてー
このゲームをやれば、日本全国の地名や名産品等おぼえられます。
地理の勉強になりますね

↑このゲームも最近兄ちゃんやり始めました。
が、私とダンナには到底及びません。
このゲームなら、私もあの底意地の悪いダンナに勝てます。

↑言わずと知れたマリオカート
弟君もはやくこれ出来るようになってほしいなー
家族全員でできると、いいですよね

スポンサードリンク

関連記事

no image

チンタラトロい息子を治そう作戦!!

まったくもう・・・ほんとう~~にっ!うちの息子のトロイのには参ってしまいます・・・・・(涙) トロイ

記事を読む

no image

自分の子供が人が使っている物を取ったら・・・?

1,2歳児の子育てをして、避けては通れない事があります。 それは・・・・ ものの貸し借りが上手くでき

記事を読む

no image

子供に物の価値観を教える技

息子との今日の会話 「オレも、牙(仮面ライダー)ソーセージ食べたいな~」 「・・ふ~ん・・」 「買っ

記事を読む

兄ちゃんのだらしなさは母譲りであった・・・・

まったくっ!! 兄ちゃん(小4)の物忘れ、そそっかしい、おっちょこちょい、マイペース、人の言うこと

記事を読む

no image

小さい子供に道路をわたらせる時

小さい子供に交通ルールを覚えさせる技です。 一体全体いつくらいから、交通ルールって教えたたらいいんで

記事を読む

no image

言葉使いについて・・

最近子供達の間で流行っている、 「そんなのかんけーねー」の小島よしお。 うちの息子も大好きなんですけ

記事を読む

no image

いやー今年は寒い!!

buririnburirin 朝玄関の前の水道見たら、ツララになってたよ http://t.co/N

記事を読む

no image

子供に言う事聞かせる技

私は最近気がついた事があります! 子供に対する接し方、で子供の反応が変わる!と。 んなの、当たり前じ

記事を読む

イライラ

言う事聞かない子供でお悩みの方に朗報!

みなさんっ!! 子供に怒ってばかりのみなさんっ!に朗報です。   子供が

記事を読む

no image

ヤンチャな子だからって、しつけがなってない訳じゃないっ!

私はたまに、むか~~~っときてしまうことがあります。 それは・・・・ 「あの子供の親はしつけがなって

記事を読む

スポンサードリンク



Z会 小学生コース
資料請求すると(幼稚園~小2)自分で考えて楽しめる面白問題
(小3~)がっつり試せるお試し問題集がもらえます!
Z会のおもしろレビュー記事はこちら



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク


  • 管理人:およん
    12歳と5歳の2児の母です。
    寝起きが悪い、面倒くさがり、在宅ワーカー

    長男(兄ちゃん):やんちゃ、マイペース、うるさい

    次男(弟君):要領がいい、おとなしい:まじめ:犬のように可愛い

    旦那:うるさい、頭は切れる,、エセイクメン、やらない兄ちゃんの勉強担当
PAGE TOP ↑